ところてん式ToDo

β終了したyaplogが、ぼちぼちおかしくなりだしたのでMovableTypeへ移行を検討しとります。
webスペースはすでにあるので(レスポンスはともかく)、あとは設置するだけという感じで
MTもダウンロードも完了。
細々とカスタマイズ情報を収集中。
いやー。しかし奥深いなこりゃ。
とりあえず何をカスタマイズしたいのかが、まずわからないので、とりあえずデザイン関係の
関係ありそうなところと、カスタマイズ情報が集まるサイトを探し中。
あるんだろうか?
最近なんとなく気づいてきたが、こういう情報収集はソーシャルブックマークが
便利そうだということで、はてなを中心に攻める。

昨年末からやっていた、Dragon Warcryもついに手が回らなくなってきた。
初心者スレのテンプレ管理を引き受けてるので、なんとかそこだけは追随して更新中。
そろそろ誰かに管理頼もうかな。
DWCこれからやる人は、初心者スレに顔出して、疾風の友人ですと言ってもらえれば
まだあとたぶん20日ぐらいは名前通ると思うので、利用してくださいw



さて。繁忙期の頃というのは、目と頭と手は動いてるものの、耳はフリーなので
なんか色々聞きながらできるんだけど、その頃から注目してたのがオンラインレンタル。
基本的にDVDがレンタル対象なんだけど、DVDなど見てる暇がないのでCDレンタルができるとこ
っつーことで、これまではGEOのサイトしかCDレンタルができなくて、GEOはどうも
使い勝手悪そうなので敬遠してたのね(誰に話しかけてるんだ)。
で、先日ふと思い出して検索しなおしたら、DMMがCDレンタルを開始したということで早速申し込む。
翌日には、コブ○ロのアルバムとス○パラのMaxiが届く。
なかなかよいねコレ。
自営だと外に出る機会が極端に制限されるから、通常のレンタル屋さんは利用しづらいが、
家(店)に問答無用で届いてくれると、なんの手間もなくてウットリ。
届くのはCDジャケットサイズの封筒なのでポストにも入るから、レンタル屋に寄るほど
暇のないリーマンも重宝しそう。
借りたいよーんっていう作品リストを作っておくと、向こうで勝手に送れるものを調整してくれて、
貸し出しできる物から送ってくれるので、一度リストをつくっておけば、
CDを聞く(DVDを見る)→返送→DMMから発送→以下エンドレス
のように手間いらず。
普通のレンタル屋よりも手間いらんのではないだろうか。
こういう効率のいいシステムにはホレボレしてしまう。
まあそんなわけで、どうせDVDも借りれるんだからと、DVDをアレしてアレできるように
調べ物開始。
MTの調べ物を追いやりつつw
でも、手持ちのDVD(これは買ったやつ)をアレしようとしても、なんかうまくいかずに
ヘコみ中。ふむぅ。桃源郷は手が届かないから桃源郷なわけで。

とかなんとかいってるうちに、SonyStyleに注文していたVAIO SZが届いてしまった。
しかも意味もなくプレミアムエディションな子だ。
こいつはスゴイのだ。なにがすごいって、脱いでもスゴイのだ。
よくわからんが、そういうことらしい。
いや、違うか。でもある意味合ってるか…いや、でも…

SZがすごいのは、VGAをGeForce7400とオンボードの945Gで切り替えができる事
そして長時間駆動という所だ。
なんと、GeForce7400を使ってても公称5時間も保つのだ。
しかもそれがノーマルバッテリーで。
すげぇ。
おまけに、Core Duoも発熱が少ないらしい。
うーん。すばらしい。
ThinkPad X23を使ってて痛感したのが、やはりノートたるもの長時間駆動できなきゃね。
っつーことだ。
そうそう持ち歩くわけではないが、一度持ち歩くとなると、AC電源なしで5,6時間は
使いたいようなシチュエーションが多いので、バッテリーで2時間駆動とかお話にならない。
となると、候補になりそうなのはパナソニックのLets Noteしかなかったが、
どうにもこうにもグラフィックが弱い。これじゃ2垢用マシンにできないじゃないか!
と、理不尽な怒りをパナソニックに秘密裏に叩きつけてた所へ、さっそうと登場した
脱いでもすごい子がVAIO SZというわけで。
SZは長時間駆動とパワーどっちも妥協できん!という贅沢さんにとっては、
今のところ唯一の選択肢だろう。

というわけで、ところてん式にToDoが増えていく昨今。皆様いかがお過ごしでしょうか。
MTのアレもDVDのアレも、とりあえずSZのセットアップが終わるまでお預けネー。

あ…風呂場で信onやるには、アクセスポイントも増やさなきゃ…
またやること増えた…

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

ところてん式ToDo

コメントを残す