EQ2日本語版が来ますよ!

久々に某武松から連絡が。
EQ2日本語版やらんか?と。
なにやらついに出るらしい。6月16日だそうな。

いやー、やっと信onで長屋の人たちに溶け込めたところだし、ゲームはそれほど
面白くないが、一緒に遊んでると楽しいからどうしようかねぇ
などと思ってた。

とりあえず。ってんで、どんな感触か知らないと判断もできないから下調べ開始。



MMO知っててEQを知らない人の為に4GamerのEQ2アカデミー(まだ第1回のみ)

とりあえず某物知り朱雀が教えてくれたリンクの隅々まで目を通してから
例によってリンクを辿りつつ、辿った先も全て目を通していく。

更新停止してしまったが、例によって初期からあったEverQuest II Dissector
スキル関係の詳細EQ2 Spells III – Arts/Spell専門サイト
なかなか多岐に渡る内容のEstonteco EverQuest II(用語辞典超便利)
ユーザインタフェースの改造に詳しいOHVITAE – EverQuest II
そして当然Cleric系ということで、Clericの日記blogThe Battle Cleric: EQ2

ちょっと驚いたのが、ClericのメインヒールはBuff系になるらしく
インスタントヒールはかなり非力らしい。
面白い。
戦闘系ではFF11で言う所の連携のようなものが実装されていて奥も深そう。
さらには生産もかなり強化されているようだ。

うーん。やばい。やりたくなってきた。
武松達も忙しいから、俺が付いていけなくなるほどのスピードにはならなさそうだし。

昨年末に信on休むときに、戻ってくるからと言ったのがきっかけで
自分的に信onに戻らなければならない縛りを与えてしまったわけで
EQ2英語版が出たときは身動きがとれなかったが…
さてどうするか…

とか考えてるうちに、ブラウザには7dreamの日本語版(あまつさえ限定版)が
表示されている。
予約特典はJ boots!?例の日記サイトでは、Jbootsクエはやはり面倒らしい。

ぽちっ

あー。押しちゃった…まあいいや。やるかやらないかは届いてから決めよう

って、カード止められてた

ふー。あぶねぇ。フラフラっと逝っちゃうとこだった。

でもあれだ…複雑なスペル体系と先読みヒールは楽しそうだな。
meleeクラスにそそられない所を見ると、どうやら本当に後衛体質らしい。

さて、どうするか。
カード戻ったらとりあえず予約しちまうか。やるかやらないかは別にして。

※うちの給料日は月末だが平気で10日ぐらい遅れるので、延滞常習犯になってるらしく
 引き落とし日に口座に金が入ってないと、哀れ疾風君のカードは止められてしまうのであった。
 ちなみに給料入り次第、ちゃんと払ってますよ?w

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

EQ2日本語版が来ますよ!

コメントを残す