これからEQ2始める人の為に

sweet-sky氏の冒険記のEQ2-Tipsには、丁寧に書かれたスターティングガイドがありました。
俺の適当に並べ立てて、一言コメントで済ましたのとは大違いw
きちんと書かれているので、一読すると参考になるはず。

それから、久しぶり(または初めて)のPCでやるMMOで、マシンを組む必要がある人も
いると思う。
俺もちょうど物色してたので、ついでに紹介。
当然の事ながら、リンクをクリックしても俺にお小遣いは入りません。
むしろ誰かお小遣い下さい。いや、ほんとに。

TWOTOPのXcute EQ2-P5330J/DVRAM/66GT Spec1は、見て回った中では一番
コストパフォーマンスに優れていると思う。
これよりいいPCがあったら、教えてほしい。

それから静音パソコン専門店「OLIOSPEC.COM」のMIDNIGHT GAMER’s2 SuperSilent
アイドリング時25db(おそらく高負荷時でも30dbそこそこだろう)という
ゲームPCとしては驚愕の静粛性を誇る。
性能的にはいまいち物足りないが、障子一枚(しかも破れてる)を隔てた隣室で
家族が寝てるような環境で、真夜中に遊ぶような必要がある人は、多少金額が張っても
こういったPCがいいだろう。
例があまりにも具体的なのは他意はない。
そうだよ。うちの環境だよ。悪かったな。くそう…
性能的なものも求める場合は同店のMIDNIGHT GAMER’S Z3がよさそう。
なんとGeForce 6600GTのSLI仕様なのにアイドリング時28dbときた。
ただ、高いんだよねぇ…ほしいなぁこれ。


同様の静粛性を求めつつ可搬性も備えたのがAOpenのノートベアボーン1559-JLSだ。
こいつにはNVIDIAが提唱するMXMモジュールが採用されていて、なんとノートなのに
ビデオ回りを交換できるという驚きの一品。
ただ、もうちょっとしないとMXMモジュールの単品発売がされないのと、
1559-JLSの熱設計がどうなってるのかわからないので、あまり交換には期待が持てない
かもしれない(1559-JLSにはMXMのGeForce Go 6600が標準で入っている)。
とはいえノートでプレイ環境を実現できるのは大きな強みだ。

BLESSのFEED-FOG15PMNは、1559-JLSのBTOを簡単に指定できる。
さらには1万円追加すれば組み立てサービスもしてもらえる。
組み立てる時間がもったいない人や、組み立てる過程を楽しみたいわけじゃなくて
単に使いたいような人には、このサービスは便利だ。
そうだよ。俺のこと(以下略

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

これからEQ2始める人の為に

コメントを残す