Templer転職



おハロー♪

Hayatezだよ~

ドラッグでポンを思い出した古参プレイヤーのみんな元気かね。



そんなわけでHayatezもサブクラス転職のお年頃となり、転職クエを受けてきた。

クエを受けると、ヴァーミンへ行けと言われるが、ダウンビロウでもいいらしい

という情報にしたがって下水をうろついていると、沸くわ沸くわbloodたち。







急に目の前にpopするからびっくりする。



ソロは苦手と評されるクレリックだけど、20代ではまだいける感じ。

なによりサブクラスのクエのラストは、ソロ限定インスタンスでの戦闘になるので







戦闘関係(特に防御面)のスキルを上げておくに越したことはないのだ。

パーティー戦ばっかりやってると、tankが頑張ってくれるので、なかなか防御を

上げるチャンスがないから、逆に転職時に苦労しそう。

たまにはソロやろうね。

ってことで








集めすぎたorz



でもこんだけいると、盾スキルも上がりやすくなっていい感じ。

すでに1匹倒してるので、緑5でも捌ける実例。




bloodを倒して、指定された巻物を集めて戻ると







いや、あんたが持ってこいと言ったろうが。







脱力中。

聖職者はこんな感じですか。天然ぎみですか。







などと言ってると、連続クエとして最後のソロインスタンスゾーンへ行って

戦闘をさせられるハメになる。



repopが早いので、しっかり端までpullってから戦わないと、roamingしてる

mobがイソイソとaddってくるので注意しないといけない。







が、基本的には余裕。

Lv18でクエを受けられるが、Lv19になってからこのゾーンに来たほうが楽できる。

どのみち18でクリアしても、Lv20になるまでは転職できないしね。



このインスタンスゾーンは割と狭くて、簡単に目的の敵にたどり着ける







こいつ弱い…w

青骨2に白骨1がaddった時の方が、よっぽどやばかったw

骨相手にはLv18.5で覚えるAdmonishing Smiteよりも、アンデッドに追加ダメージがある

Lv11のRadiant Strikeでやった方が有効だった。

もっとも、Radiant Strikeは朱雀がapp3のスクロールを作っててくれたので

ダメージ効率がAdmonishing Smiteよりよかったわけだが、その他にもfizzleしづらい

という利点もある。

Radiant StrikeのみのソロHOは、ちょっとリキャストの関係でギリギリになりがち。

防御が低く、盾スキルが低いような場合、インタラプトされる危険を冒すよりかは

Admonishing Smite→Radiant Strikeとやったほうがいいかも知れない。







ということでクリアー。

ご褒美ちょーだい。ご褒美ご褒美









おお。結構いい性能

ダメージレート14越えてる棍棒初めて持つ。

しかしこのアイコン…

かなり木の根っこっぽい








根っこでした

どのくらい根っこかというと
















これが俺の新しい相棒さ。

といって合コンに持っていけないのだけは確か



xpを稼いで無事Lv20になり、ヘビーアーマーを着られるようになったので

拾った無用のadeptI関係を売りつけた金で装備を新調した。



そこで衝撃の事態が!







どれくらいちぐはぐなのかというと















それでは、また(泣

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

Templer転職

コメントを残す