やっぱり売国党首だった

民主党、前原誠司新代表の政治方針

>中国へのODA供与終了に賛成だ    :反対
>北朝鮮への経済支援は打ち切るべきだ :反対
>首相の靖国神社参拝に賛成だ      :反対
>定住外国人にも参政権を与えるべきだ :賛成
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005090600032&genre=A1&area=K00
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005090800034&genre=A1&area=K00

===============
民主党代表選挙に当選した前原誠司衆院議員(京都2区選出)のホームページが選挙直前の16日深夜修正され、
その際に京都府議時代の役職としてこれまで掲げてきた「同和推進副委員長」という経歴が
プロフィールから削除されたことが判明した。
過去のホームページによると、同職については少なくとも平成15年12月以降掲載されてきた。

(調査 ブルーベリーうどん)

平成15年12月時点での前原氏のプロフィール
平成17年1月現在の前原氏のプロフィール(この検索結果のトップに掲載されているプロフィールの「キャッシュ」に残っています)

16日深夜に修正された前原氏の最新プロフィール

===============

民主いよいよダメだな。
自浄作用があるかと思いきや、売国奴がウヨウヨでてくる。

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

やっぱり売国党首だった

コメントを残す