ガゼルとやなぎなぎに見る、ネット上でのアイデンティティ

ネット上で個人を識別するというのは、実はわかりにくい問題だ。
ネット上では主にハンドルがアイデンティティの役割を持つ。
ところが、ネット歴が浅いほどハンドルを気軽にコロコロ変える傾向があるが、5,6年以上ネットにいる人でも気にせず変える人がいる。
ハンドルは単一人格を表現する大事な識別子である。これを変えるということは、別人であると表明するのとほぼ等しい。
個人の同一性を放棄するということは、それまでに築いた人間関係をも放棄するという事と同義だ。
したがって、ハンドルをコロコロ変える人は人間関係はどうでもいいと考えている事になる。旅の恥はかきすてというわけだ。

現実ではたいていの場合、物理的肉体とその脳に宿る精神というものの組み合わせでアイデンティティは確立する。
他者から見た場合は、顔と名前が主な識別子になる。
だが、ネットではそんな手軽な識別子はない。
だからこそ、同じハンドルを使い続けるのが大事なのだ。人間関係を大事にしたいのならば。

私の場合だと、疾風というハンドルを1997年から一貫して使っているが、年を追うごとに意外とポピュラーなハンドルになってきてしまった。では、どうやって「私」は「私である」という同一性を保てばいいのだろうか。
今日はネットでのアイデンティティを考えていく。

ここで、アイデンティティの定義を明確にしておこう。
広辞苑によると

アイデンティティー【identity】
(1)人格における存在証明または同一性。ある人が一個の人格として時間的・空間的に一貫して存在している認識をもち、それが他者や共同体からも認められていること。自己同一性。同一性。
(2)ある人や組織がもっている、他者から区別される独自の性質や特徴。「企業の―を明確にする」

広辞苑 第六版 (C)2008  株式会社岩波書店

とある。

ネット上で「私」と「他人」を区別するのは楽ではない。
一意に区別できなければいけないからだ。

「○○○(というゲーム)の疾風さんですか?」と聞かれる事がある。
これは他者が、自分が知っている「疾風」と、これを書いている「私」である「疾風」と同一人物かを確認する作業だ。
ほとんどのMMOの場合、名前というのは一意なもの*1だ。
したがって「ゲーム名(+サーバ名)+ハンドル」でセットになれば、ディスプレイの向こうにいる人格を特定できるということになる。

同様にハンドルと組み合わせて、人格を一意に決められるものの候補には
・メールアドレス
・自サイトのURL
・現実での個人情報
などがある。

ただし、これらの情報はハンドルと補完し合って個人の人格を特定する事ができるが、単体では特定できない場合がある。
上二つは、自分が利用しなくなった後に、別人物が同じ名前で使う可能性がないとは言えないし、気軽に別のものを利用する事ができるからだ。
たとえばメールアドレスは気軽に無料メールアドレスを収得できるし、メインのメールアドレスは気軽に公開したりしないものだ。
私は利用可能なメールアドレスをメイン以外に9つ持っている。
実際の運用では3,4個に絞って使っているが、違うメールアドレス(@の前が、いつも使っているアドレス名とかけ離れているものは特に)他人が見ると別の個人であるという印象を与える可能性がある。

自サイトのURLも同様だ。しかも無料レンタルサーバなどを使っている場合などはURLが長くなりすぎて、識別子として使いづらい。無料blogサービスも同様だ。
さらに、自サイトのURLが転々と移動する場合、元のサイトの人物と同じ人なのか追い切れなくなる時がある。
独自ドメインも盤石とは言い難い。ドメインの所有者がいつのまにか別人になっているという事もありえるからだ。

また、現実の個人情報は詐称するが簡単だ。
私が誰か別のイケメンの写真を持ってきて、これが私ですとblogに貼ったとしても、私と会った事がない人はその写真と私を関連づけて覚えることしかできず、真偽の程は判断のしようがない。

このように、ネット上では個人のアイデンティティを表現する事自体が難しい。
逆に言えば、ネット上ではハンドルを変えるだけで簡単に失踪できる。昔の知人と連絡が取れなくなるのは、主にこのせいだ。

私が知ってる直近の例では、ニコニコの歌ってみたカテゴリで有名だったガゼル氏がわかりやすい。*2
今でこそもっとうまい歌い手も活動しているが、ガゼル氏が登場した当時は、それまでの歌い手と一線を画す歌声*3に驚き魅了されたものだ。ところがコメントが 炎上した事によりガゼル氏はニコニコ動画から引退してしまい、いまでもその歌声を惜しむ声が絶えない。引退からもうすぐ1年経とうというのに、いまだに加 工動画がアップされているぐらいだ。

ガゼル氏はどこへ行ったんだろうか。
実は探す気になればすぐ見つけられる。*4
ガゼル氏は元々同人系で音楽活動をしていたやなぎなぎ氏の事らしいのだ。
実際に歌声を聞いてみれば納得する。
白状すると、見つけた時は驚喜して片っ端から集められるファイルを集め、ガゼル音源*5が充実したのを眺めて悦に浸ったと言わねばなるまい。

この場合、やなぎなぎ氏の歌声そのものがアイデンティティを持っているといえるが、音声ファイルの音声そのものは検索できない。そのため、やなぎなぎ氏が ガゼル名義で獲得したファンは、ガゼル名義をやめた時点でほとんど全て失い、ガゼルというハンドルのアイデンティティに依っていたファンは、いまも消息を 知らないまま多数*6が路頭に迷っている。
ここで言いたいのはggrks*7とかそういう事ではなく、また、ファンがいるかいないか。とかそういう事でもない。

言いたいのは、ハンドルを変える事で簡単に別人になり、他の人からは行方がわからなくなってしまうという事だ。
やなぎなぎ氏には歌声という強力なアイデンティティがあるにもかかわらず、単にハンドルが変わっただけでどこに行ったかわからなくなってしまうのだ。
この事から、やなぎなぎ氏と同じような強力なアイデンティティを持たない私たちは、ハンドルをコロコロ変えてはいけないという事がわかる。
これまでの人間関係を全て断って新たにやり直したいのならともかく。

繰り返しになるが、私たち凡人がネット上で人間関係を考えていく時、ハンドルがアイデンティティの重要な拠り所である。
また、様々な事情から居場所を移動する場合、可能な限り痕跡を残していくという事が大事になってくる。
自サイトのURLを変えた時、そこにずっと移動先が出ていれば迷う事はないし、メールアドレスが変わっていなければそれを基準に判断することができる。
それ以外にも付随する情報が増えれば増えるほど、個人を識別するための三角測量のポイントが増える。疾風についてに書いたネトゲの活動履歴は、私個人を識別するための三角測量のポイントのひとつだ。

とはいえ、やはりハンドルをむやみに変えないに越した事はない。
人間関係は、現実・ネットを問わず貴重で重要だ。
浅慮で失わないようにしたいものだ。

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

  1. 同じ名前は付けられない []
  2. この話題は荒れる危険があるので、あらかじめ書いておく。感情的なコメントまたはトラックバック・ピンバックは認証せずに削除する。エントリに対する 反論は論理的に筋が通っているか、または論理的に書こうという意図が見えた場合のみ認証する。この判定基準は、当然のことながら私(疾風)の主観となる。 コメントまたはまたはトラックバック・ピンバックを送信した時点で、以上の条件に同意したものと見なす []
  3. ガゼルの魅力は、歌唱テクニックよりも声質にある []
  4. 色々意見の異なる人がいると思うのでリンクは貼らない。各自ググってほしい []
  5. 実体はやなぎなぎ音源 []
  6. 再生数から大雑把に推定すると、ニコニコ動画でのユニークファン数は1~3万人ほどいると思われる。同人活動をしている立場で、この数を丸々失うのは、もったいないどころの話ではないと思うがどうだろうか?もっとも、精神的な子供が多いニコニコ動画ユーザを切り離すには、効果的だったと言わざるを得ないが。 []
  7. ググレカスの略。ググレカス自体は「googleで検索しろよ。このカス野郎が」の略 []
ガゼルとやなぎなぎに見る、ネット上でのアイデンティティ

ガゼルとやなぎなぎに見る、ネット上でのアイデンティティ” への3件のフィードバック

  1. Zeno のコメント:

    自分も、もう10年以上同じハンドル使い続けてるけど、すでに変えるのが面倒くさい状態に成ってる。新しくアカウントを取得するときに「使われています」となって蹴られると、「はて、どうしたもんか?」と新しいハンドルをひねり出すのに苦労する。

    ハンドルよりもメールアドレスを頻繁に変更する人に出くわすことが良くあって、今までのアドレスから「これから新しくなります」と連絡してくれるのはまだ良い方で、「アドレス変わりました」と新しいアドレスから名乗りもせずに送ってくる阿呆が絶えない。
    迷惑メールだと思えば良いんだろうけども、アドレスに○○だろうなぁと思われる痕跡があったりして油断成らない。

    どうも、ハンドル、アドレスと言うのを軽視しすぎてる嫌いがあるね。もう少し大事にしても良いんじゃないかなぁ。

  2. 疾風 のコメント:

    アドレスを軽視するようになったのは、携帯のスパム対策が遅くて、アドレスを複雑化するのがよいという風潮になってからの気がする。
    それにしても、メールで名乗らないやつ多いよね。
    自分本位というか。
    相手に解釈の手間をかけさせるんだから、その時点でコミュニケーション的には失敗してる。

    高校生ぐらいならまだわかるし忠告もしたりするけど、いい大人が名乗らずにメール送ってくると、さすがに呆れるw

    何も考えずに生きていきたいなら、ひとりぼっちで暮らして他人と交わらなければいいのにw

コメントを残す