付箋掲示板つくりました

linoがblogに埋め込めますよというお知らせがきてたので、付箋掲示板として設置。
リアクション薄いのはわかってるけど、せっかく設置できるようになったからさー
ゲストIDでも、自分の貼った付箋は画面閉じなければ剥がせるはずなので、気軽に試してね。
SLだと、スタッフ間のミーティングとか連絡に便利かもしれぬ。

貼る場所が少なくなってきたら、適当にこっちで剥がします。

適当に操作説明ってほどじゃないけど↓つづく

続きを読む “付箋掲示板つくりました”

付箋掲示板つくりました

早くもテーマ入れ替えw

なんか明るいテーマがいまいちしっくりこなかったので、テーマを探し直していれてみた。
日本語カスタマイズめんどくせぇーッス

あと、SLingで見かけたタグくるくると同じものを見つけたので入れてみた~
っていうか、これを入れたかったからテーマ変えた的な。

プラグインも大増強。あと注釈*1プラグインも入れてみたのでテスト。

こんなもんかねー。

  1. ちゅう‐しゃく【注釈・註釈】注を入れて本文の意義をときあかすこと。注解。「語句を―する」「―書」 広辞苑 第六版 (C)2008  株式会社岩波書店 []
早くもテーマ入れ替えw

サーバ移行完了みたい

今回DNSの反映遅かったな~。16時間ぐらいかかったような気がする。2時間だった前回が早すぎなのかw

ってなわけで、無事lolipopとおさらばできました。
wordpressいいねー。あとのせサックサクやぞ。
プラグインも豊富だし。

昨日追加したプラグインは
・Post-Plugin Library
・WP-Comment Remix
・WP Wall(あとで消すかも)
・Search Everything(JP版)
・Ktai Style
・Similar Posts

Similar Postsはエントリの最後に関連ポストを表示してくれるプラグインなんだけど、古いエントリでも引っ張り出してくれるので、昔の幼稚な文章が見れて面白いw

WordPress: Similar Posts の紹介と設定例 – 関連記事[投稿|エントリ]を表示するプラグイン – Yukun’s Blog
ここを参考にしました。
あとはーContact Form 7とアクセス解析系とWP-Cumulusかなー。

それからFireFox用プラグインのScribeFireは、MTからwordpressに移った関係でそのままは流用できなかった。エラー出ちゃうのね。
なのでブログタブから新しいblogとして追加してOKだった。

移行って考えるだけでもめんどくさいけど、とにかくゴリゴリ前に進めていけばなんとなく終わっちゃうもんだなー。
大体満足したw
blogいじるの楽しいなんて最初だけなんだぜ。どうせまたすぐ放置になるんだw

サーバ移行完了みたい

変更履歴

テーマ導入
・symbiot
プラグインを有効化
・Advanced Tag Entry
・Akismet
・Ozh’ Admin Drop Down Menu
・WP Multibyte patch

タグ付け作業の為に一時的に導入
・Inline Tag Thing

下記変更のため無効化したプラグイン
・WP-PageNavi

Yuriko.Net » WP-PageNavi を使わずにナビゲーション表示
を参考に、テンプレの上下にナビゲーションバーを設置。
CSSファイルで色味変更

日にち表記の所を、月日,年から、年月日時分に変更
<?php the_time(‘Y 年 F j 日’); ?> at <?php the_modified_time(‘G:i’); ?>

変更履歴

WordPress移行中

MTもいい加減飽きてきたというか、もっさりなので、なにかと評判のいいWordPressに乗り換える事にした。
この際だから、ミラーリングもせずにデータ飛ばしておいて平気な顔のロリポップとはおさらばして、サクラインターネットに移行中。

問題なく稼働するようなら、ドメインをこっちに移す予定。
ついでだから、過去blogのエントリのバックアップも一緒にインポートして突っ込んだ。
暇で暇でしょうがない人は、一番昔から読んでみるといいかも。だんだんと書いてる内容がロジカルになってくるのがわかる。そんでも大したことないんだけどさw

WordPressの機能として、文中にblogへのリンクがある場合、なにやら自動的にpingを飛ばすらしい。
ということで、過去記事からもしかしたらPingが飛んでるかもしれないので、なんでいまさら?と思った人はスルーしたってください。ぺこぺこ。

WordPress移行中

これはいいadd-on

ScribeFire というFirefoxのblog投稿add onを入れてみた。
こいつ・・・できる!

いままでMT3.3でWYSIWYG編集にはTinyMCEというプラグインを使っていたが、 これがまたなかなか便利で(重かったけど)手放せなかった。
エントリ画面が使いやすいかどうかで、blogを更新したいかどうかのモチベーションが変わる。

で、MT3.3はスパムの扱いがへたくそで、プラグインを入れるのもめんどかったから、コメントを承認制にしているのはご存じの通り。
でも本当はもうMTやめてWordpressに移行したいんだよ。おっちゃんは。
移行したかったんだけど、wordpressはTinyMCEみたいなエントリ画面じゃなさそうだったので躊躇していた。

躊躇なんて漢字、手じゃ書けね

そうそう。それで、どうしてくれようかと得意の放置作戦を実行している事すら忘れかけてたが、firefoxのアドオンをつらつら眺めていたら見つけてしまったのがScribeFireというわけだ。

入れてみた。
使ってみた。
これはいい!

使用感的には、動きのスムーズなTinyMCEみたいな感じ。
何がいいかっていうと、MTの重い管理画面を開かなくても、投稿できるし修正できちゃうところだ。あまりにお手軽すぎて、毎日投稿してしまいそうだ。
しないけどな。
おおっ!っと思ったのは、FTP設定をしておけば、画像をローカルからFTP経由で指定フォルダに勝手にアップロードしてくれる。そしてさらに、画像のバウンティングボックスを自由に動かせて、画像自体の表示のでかさを変えられるのだ。
Sugeeeeeeeeeeeee
ビバ!文明の利器!(ゴロ悪し)
昔のタイトルロゴをアップしてみるテスツ

投稿もボタン一つ。
おまけに下書きを自動保存してくれるので、うっかりさんにも安心だ。
下書きを複数開くタブエディタ的な動作もする。
いやはや。たいしたもんだ。

サポートするblogシステムは以下の通り
Supported Services

WordPressもサポートしてるので、これで乗り換えられる。
なんと言うんだろうか、この感じ。
バーゲンで掘り出し物を見つけた系?

あー。でもログの移動めんどくせぇ・・・w

これはいいadd-on