散財

自宅に缶詰状態で仕事をしていると、いろいろとストレスは溜まってくるが金を使わなくていいのがいい。ということで、思い出したように急に散財したくなる時がある。


Rockapellaのエントリを書いたのをきっかけに調べてみてら、まだ持ってない
アルバムがいくつかあったのでamazonで注文。
買ったのは輸入盤のSmilin’とIn Concert。
どちらも評価は高いが信用ならんので、期待値は半分ほど。自分の評価とレビュアーの評価が(他の製品で)ほぼ一致していないと参考にならないからだ。
しめて4640えん。納期が違うので別々に送りたまえと申しつける。それぞれ1500円以上なので別々に送らせても送料は無料。こういうときはamazonは役に立つ。

次にdotさんとこで高評価のスウィングガールズのプレミアムエディションを購入。
代引きで9061えん。
そもそもテレビの前に座って映画を見るだけのまとまった時間をとる事はあまりないんだが、前々から面白い面白いと聞かされていて、しかもプレミアムエディションは品薄と聞いて、散財期の血が騒ぐ
かなり人気が高いようで、軽くググっただけだと在庫のある店が出てこず、なぜか挑戦された気分になったので、少し気合いを入れて捜してたら出てきた。
なんでもプレミアムエディションの3枚目のボーナスディスクにしか収録されてないイイモノがあるらしい。
モノ自体は先ほど到着。仕事中なのでまだ見れない。妹が暇そうにしてたので見る?と持ってくと、めざとくおまけのネズミの人形を見つけよった。かわいいーと言うので与える。

最後にデフラグツール。
フリーの「すっきり!デフラグ」が全く歯がたたないほど断片化してる為、ベクターでいいもんないかと捜す。
win98の時はノートンのディスクドクターを使ってたので、似たようなインタフェースに好感(それだけかよw)を持ったPerfect Disk7をチョイス。4725えん。
ちょっとした空き時間でデフラグができ、操作を始めると自動で中断するDiskkeeper8と迷ったんだけど、機能的には非常に接近しており、空き時間にデフラグできるというアドバンテージは値段差1000円ほどの価値がないと見て、見た目で大決定。どうせ寝てる間にデフラグさせるからだ。
それに常駐ソフトを無駄に増やすのも良くないしね。
時には見た目というしょーもない理由で決まってしまうものだ。

ついでにダイエットコーラを2箱。
リニューアルした近所のコンビニの清涼飲料水コーナーが、扉を閉じる戸棚形式ではなく手前側がオープンになってるので、買ってすぐの状態がぬるいのだ。
許せぬ。
ぬるいコーラなど、歯のついてない爪切りよりも意味がない。
楽天は清涼飲料水も売ってる店もあるのを最近知ったので箱買い(1本20円程安い)。

すげぇ~散財した~
と思ってたけど、こうやって書いてみるとそれほどすごい散財っぷりってわけじゃないな。

過去記事ランダムピックアップ

Loading…

関連記事:

散財

コメントを残す