折りたたみ傘選び

ぼちぼち雨の季節ですねぇ。
昨日ブルハのオフで折りたたみ傘を久しぶりに開いて気付いた。
傘面積ちっさ

これではいかん。と。
せっかく折りたたみを準備したのに、頭のてっぺんしか雨を防げないのでは意味がない。
というわけで折りたたみ傘選び開始。

おしゃれなのもいいけど無駄に高いし、要は濡れなければいいわけで、選定ポイントとしては
大きさ→自動開閉→骨の材質→撥水→収納時の大きさ→デザイン
の順
大きさを優先すると、どうしても収納時の大きさは大きくなるのは仕方がない。
どのみち毎日持ち歩くものではない。必要な場所には置き傘を置いておけばいいだけだから。

調べててびっくりしたのは、ワンタッチ開閉の折りたたみ傘が結構あることだ。ワンタッチで開く折りたたみ傘なんてものがあるというのは、今回初めて知った。
そして、骨の材質も重要。強風時にアルミの骨だと簡単にぽっきり逝ってしまう。
骨が折れた折りたたみ傘は役に立たないので、一番いいのはカーボンファイバーの骨。次点でチタン、ステンレススチール。カーボンファイバーは弾力があるので、強風でひっくり返っても簡単に元に戻るらしい。
傘表面の撥水加工も地味に有効だ。水滴をさっと飛ばせると、屋内に入った時にすぐしまえるから、傘立てに置き忘れたりしなくてすむ。

てことで、とりあえずこれをチョイス
http://item.rakuten.co.jp/yume/36070/
totesのダブルキャノピーもギミック的に気に入ったが、どうもバックオーダー状態で在庫がないらしい。
そのかわりパチもんも見つけた
http://www.lieben2000.co.jp/jidou_kaihei/0217.html
こういう機構は
折りたたみだけじゃなくて、長傘でもあったほうがいいね。
今回は開いた時の大きさで見送り。在庫もなかったしw

よし。梅雨の準備おk

折りたたみ傘選び

老子

なにやらいいものらしい。
という事を小耳に挟んだので、老子なるものを読んでみている。
よくわからん・・・w

考えるんじゃない!感じるんだ!系っぽい。
人間、あるがままがいいんじゃよ。気負ったり急いては事をし損じるのじゃよ。
というような事が書いてある。

っぽい。

とりあえず手始めとして2冊買ったんだけど、今読んでるのは加島祥造著「タオ ヒア・ナウ」
老子の英訳のものを日本語訳にしたものとの話し。
平易に訳されてるので読みやすいと書評があったので、ポチッとした。

もう一冊は、同氏の「タオ 老子」
これは何でポチッとしたのか忘れた。確か解説が秀逸だったか、解説が全くついてないというやつかのどっちかだ。上記のヒア・ナウだけだと、なにがなんだかわからないだろうと思って、補足的かつ掘り下げる的なもののつもりでポチっとしたんだったかな。


最近やさぐれてるので、古人の知恵に触れられたらいいなー。

老子

iPod touchのケース

iPod touchを衝動買いした。
全部ポイントでw

貯めて貯めて、一気にどばーと使うと気持ちいいなぉぃ。

 とりあえずケースがないと不安なので、売り場の近くで売ってたシリコンケースを買ってみたが、恐ろしくダサい。しかも、本当に保護されてるのか不安だ。
ってことで、ケースを物色してたんだけど、出たばっかりだからいいのないねー

http://www.ysdesign.jp/products/touch/touchcase.html
こんなの見た感じかっこよくていいなとは思ったんだけど、背面しか保護しないようなので除外。
長い事PDAを使っていたから、液晶割れの恐怖は身にしみているのだ。
もっとも、iPod touchのガラス面はかなり強いらしく、傷も付きにくいらしい。とはいえ満員電車に乗るような時は、圧迫圧力で液晶は割れやすくなるはず。
おまけに血と汗と涙と埃にまみれて生活してるので、背面がハニカムだと隙間に埃が詰まってかえって汚くなりそうだw

http://www.vajacases.com/home/home_en.html
これもよい。
デザインが良くかなり惹かれたが、届くのに時間がかかりそう(カスタムオーダーだと1週間+発送期間)なのと、この子もまた背面のみのカバーなうえにストラップが付かない。
PDAを使っててわかったのは、ストラップは地味に大事だってこと。携帯にも飾りのようにストラップをジャラジャラ付けてる人がいるが、本来は落下防止のためにつけるものなのは言うまでもない。
そうそう落としたりしないとタカをくくっている人ほど、落として液晶を割ったりするのだ。
ということで、ストラップなしは不可。

お次はこれ
http://item.rakuten.co.jp/mjsoft/062404-op/
素材が良さそうでポップな感じもいいが、touchだとすこしはみ出そうなので、うっかり走ったりすると飛び出して落としそうだ。そんなに飛んだり跳ねたり走ったりしないと思いがちだが、落とす時は決まってそういう時だという事を考えるとリスクは高い。

そんなこんなで落ち着いたのがこれ
http://www.rakuten.co.jp/vannuys/668627/761515/
低反発ケースは連続的な圧力には弱い(満員電車内での圧力等)が、その反面突発的な衝撃には強い。俺はそもそも電車にはめったに乗らないのでこの点はクリア。がっしりしたカラビナに、日本製のハンドメイド品となれば安心感は増す。
とはいってもケース内にtouchをはだかで入れることになるので、操作時に落とす可能性はあるが、歩きながら操作をしたりしなければOKだろう。さらに鏡面部分に指紋が付く。同時期に背面保護シートを買うのを忘れたのでまあこれは仕方がない。
ということで、満足なケースに出会うまではこれで行こうと思う。

同じくケースを捜してる方の参考になれば幸いナリ。

iPod touchのケース

DS購入

つっても2週間ぐらい前の話。
年始に司馬さんと話してて、DSどうよって話になり
なんかオークションでプレミアついてるけど、なんでだろう?ってことで
ちょこっとアンテナ伸ばしてみたら、なんでも品薄らしい。
ふーん。
その後、日撫さんと話したら背中押されまくり。
PSPのソフトには失望してるし、ちょっと在庫あるとこ調べてみようかな。
んで調べてみたら、品切れの嵐。
オークションでは1万円以上の上乗せプレミアがついてる。
いつでも手に入らないとなると、もうなんというかムキになって
売ってくれないんだったら、何が何でも手に入れてやるー。みたいな。

そんなおり価格comのフォーラムで、週末の量販店はその週に入荷した本体が
店頭に並びやすいとの情報を得て、土曜に抜け目なく外回りの仕事を組み込んで
ビックカメラに寄ったら、狙い通りありましたよ。
ばっちり定価で獲得。
量販店で定価って、なんかカモられてる気がしないでもないがw

あたまのトレーニング系のソフトは、なんか声を出さないといけないパートが
あるようなのでパス。
とりあえず、どうぶつの森を同時購入。
GBAスロットがパックリ空いてたので、ここになんか埋めるものがないかと
レビューサイトを見て回ってたら、前からやってみたいと思ってた
逆転裁判がGBAであったのを思い出す。
1はDSでリメイク版が出てたので、これを購入。2,3はGBA版で買う。
どうぶつの森より、こっちの方が面白い…w

続きを読む “DS購入”

DS購入

買っちゃった

あーあ。買っちゃった。

去年からwave ceptor+タフソーラーのGショックが欲しかったんだけど、フラッと楽天で検索してたら、相場より7000円ほど安いところが…。気がついたら、カートのボタン押してた。

やられた…

3針のやつがよかったんだけど、上位機種はいまいちデザイン気に入るのがなかったし、もうちょっとしたらモデルチェンジするだろう。ってことで、とりあえず繋ぎでw

ちなみに15kだった。なんだかんだいって5,6年は使いそうな予感。

買っちゃった

ビタミンC浴びまくり

お犬さまと私で本文からリンクされてる…ヤバス!
普通の話題でおもてなしをしなければっ。
ということで、最近反韓一色だったのでソフトな話題をば。

以前のエントリでも書いたと思うんだけど、毎日うんざりするほど長時間風呂に浸かってる(どれくらい長いかと言うと、200ページ程度の文庫本が読破できるぐらい)ので、お風呂グッズは興味津々なわけですよ。

今回ご紹介するのは、シャワーヘッド。
水道水には塩素が入ってるんでございます。そしてその塩素成分が皮膚を攻撃しているという事らしいよ。と付け焼き刃知識を母に披露したら、ああテレビでやってた。と軽くいなされて少々凹みました。

詳細はアラミックのサイトを見て欲しいんだけど、こいつを約一ヶ月半使った感想。

これいい!

セラミックかなんかで塩素除去する製品は、よく見かけるんだけど、このシャワーヘッドの特徴は、塩素とビタミンCを化学反応させて、酸化ビタミンC+水+塩化ナトリウムに変えてしまうという原理。

よーするに塩素を除去しつつ、さらにビタミンCもついでにシャワーで浴びちゃうよ。みたいな素敵発想。これがなにげに効果が高い。

これまでは湯船には入浴剤を入れて(入れないと、風呂から出たときに肌がパリパリになる)はいってたんだけど、出るときはシャワーを浴びてから出るわけで、入浴剤の効果も限定的になり、出たときに3,4分放っておくと、すぐに肌が乾いてつっぱってくる。
汚れ(というか代謝して古くなった角質を全て)を徹底的に落としてから出るので、普通のおねーさん方が言う、肌の突っ張りとは次元が違うのです。
言うなれば、ピンと張りつめた肌で体が動かせない感じ?わかりにくいか。無理に動かそうとすると、動かしたところの肌が裂けそうな張り方とでも書けばいいか。
恐らく肌の皮脂まで根こそぎ落としてしまうため、保湿ができずに急速に乾燥するんだと想像してるけど、当たらずとも遠からずかも。
なので、乾燥する前に素早く保湿剤を塗ってしのいでました。

続きを読む “ビタミンC浴びまくり”

ビタミンC浴びまくり

SG大はまり

浪費期にハマりもんに当たるのは危険なんだけど、今回は見事にヒット。
頭の中でsing! sing! sing!がグルグル回ってる。

ファースト&ラストライブのDVDが出たとのことで、池袋に行ったついでに
HMVに寄ると、すでに売り切れ。
同内容の抜粋版CDが出てるのは知ってたが、どうせならDVDの方を買うつもり
だったので、一番最初に出てたサントラと一緒に買うつもりだった。
売り切れたDVDの横にCDが置いてあり、ジャケットを良くチェックしてなかったのと
残り1枚だったので確保せねばという気になりお買いあげ。

店に戻るときに車の中でふと正気に戻る。

これライブの方のCDじゃん…

しかたがないので、サントラのCDとライブのDVDはアマゾンで買う。

ライブCDとサントラCDを聴き比べてみると、明らかにサントラの方がクオリティが高い。
演奏の質が、練習不足の吹奏楽部レベルになってしまっていたのでお蔵入り決定。
ライブやってた時期は、撮影終了してから随分たってたはずなので、腕が落ちてる
のも当然と言えば当然か。
ライブは一発録りだからアラも目立つ。
ジャズの事は良くわからないが、撮影関係で色々なオーケストラやら合唱団やらを
聴いているので、音が微妙に外れたり和音がちょっとずれたりすると気になるぐらいは
耳が肥えてしまってる関係で、何も考えずに楽しめないのは不幸と言えば不幸か。

サントラの方のSGが演奏している楽曲は、映画の音源を使ってるのか、まずまず
満足いくレベル。途中で余計なセリフが入らないのも○。
そこそこ音がよければ、それ以上の善し悪しはあまり気にならないので
今は仕事をしながら、先日書いたBrian Setzerのベストと一緒にサントラを聴いている。
でもやっぱプロの演奏と並べて聴くと差はあるなぁ~
とはいえ仕事の音か、楽しんで演る音かで一長一短あるので、多少下手でも
両方楽しんでいる。

続きを読む “SG大はまり”

SG大はまり